セキュリティ脅威レベル

アンラボは、常に情報を分析・収集し、インターネット上の脅威どの程度拡散しているかを監視しています。

そうして集めた情報をユーザーに知らせ、最新のエンジンを開発しています。

セキュリティ脅威レベルは、現在のインターネット上でどの程度、脅威が顕在化しているかを 示すガイドラインとなります。

Level 1

Level1 安全

安全

ネットワーク、システムにあらゆるセキュリティ脅威がありません。

このレベルを目指して、アンラボは活動しています。

アクション安全な状態です。

Level 2

Level2 低

システムは、脅威にさらされ攻撃に対して弱点がある可能性があります。

セキュリティ対策ソフトをインストールして脅威に備えることをお勧めします。

アクションシステムは、脅威にさらされ攻撃に対して弱点がある可能性があります。セキュリティ対策ソフトをインストールして脅威に備えることをお勧めします。

Level 3

Level3 中

インターネット上のいくつかのシステムでは既に破壊活動が確認され、セキュリティの問題が報告されました。セキュリティ脅威を少しでも軽減するため、早急にシステムをスキャンを実行するべき状況です。

アクション悪性コードをスキャンし、脅威の影響がないかを確認します。

Level 4

Level4 高

新たな脅威がインターネット上を横行している状態です。多くのシステムは既に破壊されています。

古いセキュリティ対策は、すでに有効ではありません。システムの安全性を保つ為に、Windowsのアップデート、システムのパッチ適用、エンジンのアップデートを行わなければなりません。

アクションセキュリティ対策ソフトのエンジンアップデート、スキャンWindowsパッチを適用システムで利用する、DBなどのパッチを適用その他、システムの問題を点検することをお勧めします。