AhnLab V3 Mobile

V3 Mobileがあなたのモバイルライフを守る

製品紹介

  • 強力なセキュリティ

    グローバル No.1
    モバイル専用アンチウイルス製品

    AhnLab V3 Mobile は、グローバル認証機関である AV-TEST が実施したテストにて、総合点数満点を獲得したグローバル No.1 モバイル専用アンチウイルス製品です。

    ウイルス、トロイの木馬、フィッシング、ファーミングなどの新種・亜種マルウェアを検知および遮断します。超軽量エンジンを搭載し、メモリ使用量を最小化しました。

  • プライバシー保護

    人に見られたくない
    大事なプライバシーを守る!

    特定アプリをパスワードでロックする 「アプリロック」 機能、ギャラリー内の写真や動画を非表示にする 「ギャラリー管理」 機能を利用して、大事なプライバシーを守ることができます。

    また、「アプリ権限チェック」 機能を利用すると、スマートフォンにインストールされたアプリがどのような情報にアクセスするかをチェックすることができます。

  • セキュアブラウザ

    セキュリティに特化した
    ブラウザで不安を解消!

    「セキュアブラウザ」 は、 AhnLab V3 Mobile 専用のブラウザです。パスワード管理機能で登録したサイトに安全・便利に自動ログインでき、Web 遮断管理機能で設定した有害サイト (マルウェア配布サイト、フィッシングサイト、アダルトサイトなど) へのアクセスを遮断することができます。

  • システム最適化

    簡単かつ便利に
    スピードアップ!

    複数のアプリが同時に起動されている場合、端末が遅くなる恐れがあります。「ブースター」 機能を利用すると、実行中のプロセスを最適化することで、端末速度を向上させることができます。

  • チャイルドロック

    お子様を守るための
    ペアレンタルコントロール

    アプリにロックをかけて使用を制限する 「アプリロック」 、遮断モードや対象アプリを指定して有害サイトへのアクセスを防止する 「Web 遮断管理」 、時間帯と曜日を指定してアプリ使用時間を制限する 「使用時間制限」、端末を紛失した際に役立つ 「リモートコントロール」、課金を防止する 「アプリ内課金防止」 など、さまざまな機能を利用してお子様のデバイス使用環境を守ることができます。

システム保護 icon

グローバルで検証された

No.1 モバイルセキュリティソリューション

· モバイルマルウェアの検知率100%を記録

· 44回連続で AV-TEST 認証を取得 (2020年5月基準)

認証製品:AhnLab V3 Mobile Security

· AhnLab V3 Mobile は、端末紛失時のリモートコントロール機能およびプライバシー保護機能など、スマートデバイスに最適化された機能を多数搭載しており、安全かつ便利なモバイル環境づくりに貢献します。

· アンラボは、2001年よりモバイルセキュリティソリューションを開発/提供しており、その関連サービスも提供しています。

· アンラボは、お客様の個人情報を保護し、個人情報に関連するお客様からの問い合わせおよび苦情を円滑に処理できるよう、個人情報の取扱い方針を定めています。(個人情報の取扱いについて)

Android

マルウェア検知 icon
新種・亜種のマルウェアも検知して遮断

端末に保存されているファイルとフォルダーをスキャンして、マルウェアを検知・遮断します。既存のアンチウイルス製品で検知しにくい新種・亜種のマルウェアは、インターネット上のサーバーにあるマルウェア最新情報を活用して検知できます。また、アプリのインストール前後にリアルタイムでモニタリングを行い、マルウェア感染を完全防御します。

マルウェアの標的になるセキュリティ脆弱性をチェックして通知

端末に存在するセキュリティ脆弱性を放置する場合、マルウェアの標的になる恐れがあります。端末 Root 化の有無、画面ロックの有無、提供元不明アプリのインストール許可の有無などをチェックし、脆弱性を発見した場合はユーザーにお知らせします。

チャイルドロック icon
アプリ制御
  • - アプリロック:お子様に使用してほしくないアプリをロックすることができます。ロックしたアプリは、起動時に My AhnLab (製品連動管理サイト) ログイン情報の入力が必要になるため、お子様がアプリを起動できなくなります。
  • - 使用時間制限:時間帯と曜日を指定してお子様のアプリ使用時間を制限することができます。アプリ使用制限中でも一時的に制限を解除できる設定 (1時間、1日1回のみ) や、制限外アプリを選択できる例外設定が可能です。
  • - リモートコントロール:お子様が端末を紛失した際に、画面ロック、メッセージ送信、データ削除などのリモート操作を行うことで、悪意のある第三者から端末を保護します。
  • - アンインストール防止:製品アンインストールの際に My AhnLab ログイン情報の入力が必要になり、お子様が製品を削除することを防止します。
Web 遮断管理
  • - 遮断モード:「小学生モード/中学生モード/高校生モード/カテゴリ指定モード」 から選択できます。
  • - 例外/遮断 URL:遮断モードに関わらずアクセスを許可する URL や、常にアクセスを遮断する URL を直接入力して設定します。
  • - 対象アプリ:遮断モードおよび例外/遮断 URL 項目で設定した内容を反映させるアプリを選択します。LINE、Facebook、Instagram、Twitter などの SNS や Chrome なども選べます。(複数選択可能)
課金制限
  • - アプリ内課金防止:お子様がアプリ内課金をしようとすると、製品による課金制限画面が表示され、課金できなくなります。
週間レポート
  • - My AhnLab (製品連動管理サイト) で、お子様のアプリ利用状況を確認することができます。
  • - 利用時間が長いアプリ 10件とその合計利用時間、端末にインストールされたアプリ、遮断されたアプリ、検知された有害アプリと脆弱性の項目で構成されます。

※ チャイルドロック機能をオンにすると、機能の重複を避けるため、アプリロック、リモートコントロール、セキュアブラウザの Web 遮断管理/Web 遮断管理対象アプリはご利用になれません。

※ 週間レポートは最大 3 か月まで照会できます。

端末速度の向上 icon
ブースター機能で端末速度をアップ!

複数のアプリを同時に起動していると端末の速度が遅くなる恐れがあります。

「ブースター」 機能を利用すると、現在実行中のプロセスが一目で確認でき、終了させるプロセスをユーザーが選択して最適化することができます。

重要なプロセスは除外処理

常に起動状態にしておく必要があるプロセスは、除外プロセスとして指定すると、常に最適化対象から除外されるため、誤って終了させてしまう心配がありません。

プライバシー保護 icon
アプリをロックしてプライバシーを保護

スマートフォンには写真アプリや SNS、家計簿アプリなど、プライバシー情報が含まれたアプリがたくさんインストールされています。自分のプライバシー情報を他人に見られるのではないかと不安になったことはありませんか?このような場合は 「アプリロック」 機能を利用してアプリにパスワードをかけると、他人に見られる心配がないので安心です。もし、誰かがアプリを起動しようとしてPIN コードを5回連続間違えた場合は、スマートフォンのインカメラで写真を撮影して保存します。

人に見られたくない写真や動画を非表示

「ギャラリー管理」 機能を利用して、ギャラリー内の写真や動画を非表示にすることができます。非表示にした写真・動画は、AhnLab V3 Mobile でのみ確認できます。もし、誰かが写真を見るためにギャラリー管理機能にアクセスしようとしてPIN コードを5回連続間違えた場合は、スマートフォンのインカメラで写真を撮影して保存します。

セキュアブラウザ icon
Web 遮断管理機能で、有害サイトおよび不要なサイトを遮断

マルウェア配布サイト、フィッシングサイト、ギャンブルサイト、アダルトサイト、広告を表示するサイトなどの有害サイトおよび不要なサイトをカテゴリ別または直接 URL を指定して遮断することができます。遮断設定されたカテゴリに含まれるサイトでも、例外設定をすると、常にアクセスが許可されます。

URL スキャン

URLを直接入力またはコピーして安全性をチェックすることができます。

ブックマーク機能

頻繁にアクセスするサイトは、セキュアブラウザホームにブックマークして簡単・便利にアクセスできます。

個人情報保護 icon
端末に保存された個人情報を削除

スマートフォンでアプリを利用したり Web サイトにアクセスしたりすると、気づかないうちに個人情報が端末に保存されます。もし、個人情報が保存された状態で端末を紛失すると、大事な個人情報が外部に流出してしまう恐れがあります。「個人情報クリーナー」 機能を利用すると、ブラウザのアクセス履歴、クリップボードのデータ、キャッシュなどを簡単に削除することができます。

スマートフォンにインストールされたアプリが持つ権限をチェック

スマートフォンにインストールされているアプリがどのような権限を持っているかを一覧表示します。デバイス管理者、連絡先へのアクセス、位置情報へのアクセスなど、端末機能や個人情報にアクセスする権限を持つアプリをチェックすることができます。

パスワード管理 icon
安全性の高いパスワードを作成

安全性の高い複雑なパスワードを複数作成して使用することは簡単なことではありません。「パスワード管理」 機能を利用すると、強度の高いパスワードを自動作成することができ、すでに使用しているパスワードの強度も確認できるので安心です。

セキュアブラウザを通じて自動ログイン

パスワード管理機能で登録した ID・パスワードは、セキュアブラウザを通じてアクセスすると自動ログインできます。複雑な ID とパスワードをいちいち覚える必要がないので非常に便利です。

電話遮断 icon
発信元不明な電話を遮断

非通知電話、国際電話を着信拒否することができます。

電話番号を指定して遮断

特定の電話番号を指定して、または先頭の2桁以上の番号を指定して着信拒否することができます。電話をかけた相手は着信拒否されたことに気づかないので、気を使うことなく設定できます。

紛失/盗難対策 icon
紛失した端末をリモートで制御

端末を紛失した場合、GPS を利用して端末の位置を確認することができます。また、紛失端末にメッセージを送信したり、アラームを鳴らしたり電話をかけることも可能です。悪意のある人によって端末に保存された情報が盗まれる恐れがあると判断した場合は、画面ロック、データ削除、データ初期化などを行うことができます。

※ アラーム、画面ロック、データ削除、データ初期化は、リモートコントロールされる端末が Android の場合のみ実行できます。

日常でも活用

端末を紛失しなくても、家の中でスマートフォンの居場所が分からなくなったときにアラームを鳴らすなど、日常生活の中でもリモートコントロール機能を活用することができます。

iOS

セキュアブラウザ icon
Web 遮断管理機能で、有害サイトおよび不要なサイトを遮断

マルウェア配布サイト、フィッシングサイト、ギャンブルサイト、アダルトサイト、広告を表示するサイトなどの有害サイトおよび不要なサイトをカテゴリ別または直接 URL を指定して遮断することができます。遮断設定されたカテゴリに含まれるサイトでも、例外設定をすると、常にアクセスが許可されます。

URL スキャン

URLを直接入力またはコピーして安全性をチェックすることができます。

Safariで開いたページの安全性をチェックすることができます。

ブックマーク機能

頻繁にアクセスするサイトは、セキュアブラウザホームにブックマークして簡単・便利にアクセスできます。

プライバシー保護 icon
人に見られたくない写真や動画を非表示

「ギャラリー管理」 機能を利用して、ギャラリー内の写真や動画を非表示にすることができます。非表示にした写真・動画は、AhnLab V3 Mobile でのみ確認できます。もし、誰かが写真を見るためにギャラリー管理機能にアクセスしようとしてパスコードを5回連続間違えた場合は、スマートフォンのインカメラで写真を撮影して保存します。

パスワード管理 icon
安全性の高いパスワードを作成

安全性の高い複雑なパスワードを複数作成して使用することは簡単なことではありません。「パスワード管理」 機能を利用すると、強度の高いパスワードを自動作成することができ、すでに使用しているパスワードの強度も確認できるので安心です。

セキュアブラウザを通じて自動ログイン

パスワード管理機能で登録した ID・パスワードは、セキュアブラウザを通じてアクセスすると自動ログインできます。複雑な ID とパスワードをいちいち覚える必要がないので非常に便利です。

紛失/盗難対策 icon
紛失した端末をリモートで制御

端末を紛失した場合、GPS を利用して端末の位置を確認することができます。また、紛失端末にメッセージを送信したり、アラームを鳴らしたり電話をかけることも可能です。悪意のある人によって端末に保存された情報が盗まれる恐れがあると判断した場合は、画面ロック、データ削除、データ初期化などを行うことができます。

※ アラーム、画面ロック、データ削除、データ初期化は、リモートコントロールされる端末が Android の場合のみ実行できます。

日常でも活用

端末を紛失しなくても、家の中でスマートフォンの居場所が分からなくなったときに電話を鳴らすなど、日常生活の中でもリモートコントロール機能を活用することができます。

迷惑対策 icon
迷惑電話を着信拒否

電話番号を登録して迷惑電話を着信拒否することができます。

電話番号やキーワードでメッセージをフィルタリング

電話番号やキーワードを登録して受信した SMS/MMS をフィルタリングすることができます。

フィルタリングされた SMS/MMS は、端末のメッセージアプリ内で迷惑 SMS/MMS として分類されます。

※ iMessage および連絡先に登録されている電話番号はフィルタリング対象から除外されます。

使用環境

使用環境
区分 動作環境
OS プラットフォーム Google Android Apple iOS
OS バージョン Android 4.3 以上 iOS 10.0 / iPadOS 13.1 以降
アプリ提供方式 アプリストア Google Play App Store
Web サイト APK (別途) -
スクリーン 解像度 540 x 960 以上 4 インチ (iPhone 5) 以上